>  > 意外とこっちのほうがおいしいかも

意外とこっちのほうがおいしいかも

一月ぶりにお気に入りの女の子に会いたく、週末にリザーブをいれました。これを目標に週後半を頑張り、待ちに待った週末となります。前の日1回、当日2回のTELをしオーダー確定です。開始の1時間前に駅からいつもの送迎車に乗り込みます。同乗者は私の他2名でした。高級ソープ店につき、いつもの待合室で待っている間にj珈琲をお願いし、その間に今回の代金を支払います。同時間帯のお客さん達が次々とコールされる中で、私が一人ぽつんと取り残された状態になりました。多少待たされたくらいの方が女の子に会った時の感動が大きいかな?なんて思ってたところで、店長が私のところにやってきました。こういうときって大抵わかるんですけど、案の定女の子が来ていないんです。高級店でもあるんですね。連絡もつかないとのことで、返金の用意もしていたんですけど、すぐに案内ができる子がいたらということでお願いしました。そうしたら、案内できることの中で一番の女の子を案内してくれたようです。意外とこっちのほうがおいしいかもしれませんね。

[ 2015-12-15 ]

カテゴリ: ソープ体験談